マダムライブなら30代・40代でも高収入を稼げる!【チャットレディ向け解説】

マダムライブは20代後半から50代までの女性がメインで活躍しているライブチャットです。

アダルトなパフォーマンスよりもコミュニケーションを求める客が多く、昼の時間帯にサイトが盛り上がるのが特徴的です。

 

 

マダムライブの給料

 

在宅で仕事をする場合、男性会員があなたとのチャットに使った金額の50%が報酬として貰うことができます。

マダムライブの料金は通常チャット(マルチチャット)が1分100円、2ショットチャットが1分150円です。

つまりマルチチャット1分50円 2ショットチャット1分75円 が、あなたの給料になります。

マルチチャットでは、同時に複数の人とチャットすることが可能なので、さらに高収入を狙うことが可能です。

 

自宅で働くことが出来ない場合は、チャットルームに通勤して働くことも出来ます。

その場合はマルチチャット1分34円、2ショットチャット1分51円と、在宅の場合よりも報酬は下がります。(報酬は通勤するチャットルームによっても変わります)。

ただ通勤して働くときには、通勤する回数によって交通費が支給されます。

給料の支払いは、毎月1日から月末まで働いた分が、翌月の月初に支払われます。(翌月の第二銀行営業日15:00までに振込)

また申請を行えば日払いも可能 です。(14時までの申請で、翌営業日に振込み)

 

マダムライブの仕事内容

 

マダムライブはアダルトチャットですので、基本的にはアダルトなパフォーマンスが仕事内容に含まれます

会話やセクシーな映像を見せることで、男性会員を盛り上げることが、マダムライブでの仕事内容になります。

男性会員が盛り上がらなければ、ライブチャットで稼ぐことはできません。自分から積極的に客を楽しませるように行動しましょう。

また局部を映すことは法律で禁止されていますので、絶対にやめましょう。

 

アダルトな行為が無理でも働ける?

 

マダムライブはアダルトチャットではありますが、「アダルト的な演出が出来ない方でも問題なく働ける 」と、公式にアナウンスしています。

マダムライブの客層は、アダルトなパフォーマンスよりもコミュニケーションを求める客が多いので、アダルト無しでも十分働くことができます。

ただアダルトな行為があったほうが稼ぎやすいのは事実ですし、アダルト無しで稼ぐには相応の努力も必要になってきます。

 

マダムライブのサービス

 

マダムライブのサービスについての解説です。男性がポイントを消費するサービスは、そのまま報酬につながるので、上手く利用していきましょう。

 

チャット

マダムチャットのチャットの種類は4種類あります。

  • マルチ     通常のチャット
  • ウォッチ    チャットせずに映像のみを楽しむ
  • 2ショット    特定の会員と2人きりのチャット
  • プライベート  2ショットの機能+他の会員からはログインしていないように見える

 

マダムチャットの大きな特徴として、通常のチャットでも男性会員側もカメラとマイクが使用可能、という点が挙げられます。(最初に入室した会員のみ)

マルチチャット中には、男性会員がポイントを消費することで、他の男性会員からは見えないように女の子にメッセージを送れる『ひそひそ』という発言方式があります。(1発言50円の報酬)

 

プライベートチャットというのは、サイト内の女性一覧に表示されずに2人きりでチャットを楽しむ機能で、女性側の給料が1分250円という高単価のサービスです。

 

チャット中には『プレゼントポイント』という、男性会員から女性にポイントをプレゼントする機能があります。配信サイトでいう「投げ銭」のようなサービスで、プレゼントされたポイントも50%が女性の報酬になります。

 

メール

男性側から女性にメールを送る際にポイントを消費します。1送信につき10~15円の報酬です。

ちなみにサイトにメール機能がありますので、プライベートのメールアドレスを教えたりすることは不要です。

 

マダムビデオ

 

マダムビデオという機能は、女性が撮影した動画を男性会員がいつでも見られるようにアップロードする機能です。無料の『PRビデオ』と有料の『ダイジェストビデオ』の2種類があります。

PRビデオは自己紹介のような物です。無料ではありますが、あなたの存在を男性会員にアピールすることができます。

ダイジェストビデオは1視聴100円の報酬が発生する有料の動画です。チャットのようにコミュニケーションで楽しませることができないので、アダルトなパフォーマンスをする必要があるでしょう。しかし、自分がログインしていない時にも報酬が発生するというのは、大きなメリットになります。

 

マダムライブで働くために必要な物

 

マダムライブで働くにはパソコンとウェブカメラが必要になります。

またスマートフォンだけで働くこともできますが、Wi-Fi環境が必要です。

パソコンやスマートフォンの操作が苦手でも、1から丁寧に教えてくれますので、スムーズに仕事を始めることができます。

 

応募する際には、顔写真付きの身分証明証が必要になるので、準備しておきましょう。

 

マダムライブはこんな人にオススメ

 

  • 30代以上の女性
  • あまり時間が取れない主婦の方
  • 子育て中だけど稼ぎたい女性
  • アダルトなパフォーマンスに自信が無い方

 

マダムライブでは、20代後半から50代まで、幅広い年齢の方が活躍しています。30代以上の方 には最適なライブチャットでしょう。

昼の時間帯に盛り上がる、というサイトの特徴もあります。子供が保育施設や学校にいる間にも稼ぎやすいサイト です。主婦としての仕事をこなしつつ、昼の短い時間だけのチャットでも、それなりに稼ぐことができます。

コミュニケーションを楽しむ客が多いので、アダルトなパフォーマンスに自信が無い人も、他のサイトより稼ぎやすいのではないでしょうか。

 

マダムライブは↓のバナーから登録できます。